杉うら・接骨院スタッフブログ

清須市・尾張新川のほねつぎ、杉うら・接骨院で勤務しているスタッフのブログ
<< 備える | main | 熱中症 >>
最新の機器

こんにちは。

柔道整復師の川合です。

 

 

膝関節屈伸時に、軟骨が出すわずかな接触音を基に

関節の不具合を数値化する新しい装置が開発されたそうです。

 

膝の周りに音を測るセンサーをつけて数回屈伸し、

発生する音の大きさなどを数値化。

高齢化やスポーツで酷使して

軟骨がすり減るなど異常や変形が進むと

音の大きさ(数値)が大きくなる為、

痛みが出る前に異常の進行具合が分かるとの事。

 

音の大きさを計測している為、

放射線や電磁波を使わないため妊婦も診断でき、

持ち運びして健診会場などでも使え、

医療費削減も期待されているとか・・・

 

 

かゆいところに手が届く、

そんな便利な機械ですが、

音を測るセンサーを精確な場所に

つけなければならないので、

使う人を選ぶタイプの機械だと思います。

 

どんな便利な優れた機械でも

使用者がお粗末では・・・・

| sugiura-bs | - | 15:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.sugiura-bs.jp/trackback/1009
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE